2024年3月28日木曜日

日日雑記と本の山

毎日少しずつ読んでいた「日日雑記」を読み終わった。
読み終えたらまた最初から読み直したくなったので久しぶりに本棚に戻した。本棚に戻したら以前読んだ「ことばの食卓」が目についたのでぱらぱらめくるとおもしろくて次はこれにした。本棚にある文庫本はみな何度も何度も読んだもの。
エッセイは好きではなかったのに武田百合子さんの言葉は率直で、彼女の見たものが見えるよう。

帰りの電車を待っていたら、ホームから古本市をやっているのが見えた。いつもいまいちだよなぁと思っていた古本市だけれどなぜか気になって、翌日お使いついでに覗いたらあっという間に4冊も買ってしまった。武田百合子さんの本も見付けた。さらにその日の帰りにもまた4冊。雨さえ降ってこなければあと3冊は手に入れていた。帰宅するとポストにも1冊。昨日友だちが図書館で一気に読んだと聞いた本。
どれから読もうか、幸せな贅沢を前にわざとお弁当をつくる夜。
またさっきチクチクしてイテッと言って指をちゅうちゅうしてたわね。

2024年3月26日火曜日